ⅱ型コラーゲンで軟骨再生できるか?膝の関節軟骨修復効果は?

hzaitaizyosei

ⅱ型コラーゲンと軟骨

ⅱ型コラーゲンは関節軟骨を構成している成分そのものですが、このⅱ型コラーゲンをとることによって関節軟骨を再生・修復することができれば、膝などの関節痛を和らげることができることになりますが、それは可能なのでしょうか?

 

 

ここではⅱ型コラーゲンと関節の軟骨ついて解説していきますね。

 

ⅱ型コラーゲンは関節軟骨そのものではなかった?

ⅱ型コラーゲンを関節軟骨そのものではありますが、実は関節軟骨を構成しているⅱ型コラーゲンの種類は普通のものとは少し違います。

 

 

関節軟骨を構成しているⅱ型というのは、実は非変性ⅱ型コラーゲンと呼ばれるタイプのもので、一般的なコラーゲンとは違うんですね。(ここでいう一般的なコラーゲンとはⅰ型コラーゲンのことを言います。)

 

 

関節痛対策として、軟骨の再生や修復の効果を期待したい場合は、非変性ⅱ型コラーゲンと呼ばれるものの方がその効果は実感しやすくなります。

 

 

確かに、非変性タイプでないⅱ型コラーゲンでも軟骨の再生や修復を促すことで一定の効果を期待することができますが、より効果的なのはやはり非変性ⅱ型コラーゲン。

 

 

そのものズバリの成分である非変性ⅱ型コラーゲンの方がⅰ型コラーゲンよりも体内に取り入れたときに活用がされやすいから、実感がしやすくなるんですね。

 

非変性ⅱ型コラーゲン配合のサプリメント

非変性ⅱ型コラーゲンはサプリメントで摂ることができます。

 

 

これから関節痛の対策のためにⅱ型コラーゲンの摂取を考えているのであれば、普通の食事からではなかなか取り入れることが難しいので、サプリメントは一つの選択肢として考えておいた方がいいでしょう。

 

 

ただ、この非変性ⅱ型コラーゲンのサプリメントを選ぶ際に大切な事は、この非変性ⅱ型コラーゲン以外にも関節軟骨を構成する成分が配合されているものを選ぶ事です。

 

 

グルコサミンやヒアルロン酸、コンドロイチン、それにプロテオグリカンといった成分ですね。

 

 

なぜこうした他の成分も配合されてるのが良いかというと、やはり関節痛が生じている原因である軟骨のすり減りをサポートするためには、関節軟骨を構成している成分を全体的に摂取した方が、期待できる効果は大きくなるからです。

 

 

せっかく、非変性ⅱ型コラーゲンを摂取して軟骨の再生、修復が可能な状態になっているにも関わらず、他の成分が足りないために、痛みの緩和がされなくなってしまえば、意味がないですからね。

 

ⅱ型コラーゲン配合のおすすめサプリメント

ⅱ型コラーゲンが配合されているおすすめのサプリメントとしては、「北国の恵み」という名前のサプリメントがあります。

 

 

「北国の恵み」には非変性ⅱ型コラーゲン以外にもプロテオグリカンと呼ばれる関節軟骨を構成している成分が配合されていて、このプロテオグリカンもまた軟骨成分そのものを使っていますので、効果は実感しやすくなっていますよ。

 

 

公式サイトでは参考になる体験者の声も掲載されているのでチェックしてみるのもいいと思いますよ。

 

 

「北国の恵み」の公式サイトこちら↓↓↓


スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ